事例集 CASE STUDY

2014.05.28新材料によるコンクリート配合の試験練り実施

カテゴリ
試験、検査、試作
使用製品名

当社ではレディーミクストコンクリート、製品用コンクリート、高流動コンクリート等様々な種類のコンクリート配合について日夜研究し、試験練り等を行っています。

今回は新しい砕石、砕砂、微粉末等を用いて試験練りを行いました。
砕石は密度が大きくなると、コンクリートとしては分離しやすくなります。そのため、単位水量や減水剤の添加量について調整する必要があります。特に高流動コンクリートは温度に敏感で常に温度とにらめっこしながら、混和剤の添加量を調整しなければなりません。
また、川砂に対して砕砂を使う場合も、実積率が砕砂は一般に川砂より低いため単位水量が大きくなり、混和剤の添加量を増やす必要が出てきます。そのあたりのさじ加減が難しいところです。

20140307002.jpg

今回は新しい砕石、砕砂、微粉末について既使用のものと置き換えて試験を行い、それなりの良い結果が得られました。これを実際の配合にこれから応用していきたいと思います。そしてますます当社のコンクリート配合の向上に努めて参りたいと思います。

20140307004.jpg

                                                  By M.Shinmura