事例集 CASE STUDY

2016.03.16親子スラブ、ABスラブの施工事例

カテゴリ
スラブ(床板)
使用製品名
Aスラブ T-2 1450*2000*160/175 1%、Bスラブ T-2 740*495*80、Aスラブ T-20 1450*2000*230、Bスラブ T-20 1250*790*170

浜松市の道路改良工事で採用された親子スラブのABスラブの施工事例を紹介します。



現場は浜松市役所発注の浅田田尻線道路改良工事で、施工は中岡建設㈱様です。

こちらの現場は街中の官民境界際の水路蓋替え工事で、いろいろな工法を検討した中で、当社のABスラブが採用となりました。
ABスラブとは水路に直接かかる角穴を設けたAスラブとAスラブの角穴にかかるBスラブの2つのスラブの組み合わせで一つの製品を構成しています。
親子蓋にすることでメンテナンスを容易にすることが可能です。

既設のスラブを撤去し、既設水路構造物の天端部分を高さ調整するだけで、ほとんど既設構造物を取壊しせずに施工が行えます。
工期短縮や工事費を安価にする利点があります。

施工手順としては既設のスラブを撤去し、既設水路の高さを調整します。
最初にAスラブを設置し4か所をアンカー止めにして固定します。その後、Bスラブを設置します。

20151223002.jpg

20151223004.jpg

20151223006.jpg

20151223008.jpg

By S.Nakano