事例集 CASE STUDY

2016.11.16新型スリット側溝 CSソッコーの施工事例

カテゴリ
自転車通行帯用スリット側溝
使用製品名
CSソッコー200×200×2000 標準 CSソッコー 200×200×2000 横断用  CSソッコー 200×200×1000 管理桝

自転車通行帯用の側溝として開発されたCSソッコーですが、優れたデザイン性で店舗などの雨水排水用の側溝としても使用されています。

ここで紹介するのは㈱飯田組様の施工によるスターバックス半田山新築工事で使用された事例です。

① CSソッコー 200×200×2000 標準 施工直線部

化粧ブロックの側壁部に沿ってCSソッコーを使用しました。
CSソッコーは通常歩車道境界ブロックを側溝上部に設置するが、今回は境界が化粧ブロックであったため、側溝上部にアスファルトがかかっている状況にて施工しました。

20161015002.jpg

20161015004.jpg

② CSソッコー 200×200×2000 標準 施工R部

店舗裏側にドライブスルーの通路があり、建物を1周する通路の一部でをR部にて形成しました。
R部が大変小さく、現場にて切断加工しながら調整しています。
また、縁石を側溝上部に設置する通常タイプにて施工しています。

20161015006.jpg

20161015008.jpg

③ CSソッコー 200×200×2000 横断 施工出入口部
県道からの出入口にてCSソッコー横断用を施工しています。
官民境界沿いに使用しました。

20161015010.jpg

By S.Nakano