事例集 CASE STUDY

2021.10.27プレキャストコンクリート製エプロン EPベースパネルの紹介

カテゴリ
道路用製品
使用製品名
プレキャストコンクリート製エプロン EPベースパネル

当社で取扱いを進めている、「プレキャストコンクリート製エプロンEPベースパネル」。

これまでに

①準備するもの、片付けるものが減った。廃材が減った。

②工程が飛躍的に短縮できた。

③現場管理のストレスが軽減できている。

④縁石工も容易になった。

と利用いただいた方達から反響いただいています。
本製品をさらに普及させていきたいと思い、新たな試みとして「現場打L型側溝とEPベースパネルの強度比較実験」を行いましたので、ご報告します。

 

プレキャストコンクリート製エプロン EPベースパネルのカタログはこちら→

 

試験の動画はこちら→

 

【現場打L型側溝】

EPベースパネルt200用の型枠を用いて、21-8-20BB(18-8-20BB W/C60%以下)で打設したサンプル品を作成、もちろん無筋品です。材齢は34日。
これを、破壊されるまで荷重試験機に載荷しました。
結果は、破壊荷重337KNでした。

 

【EPベースパネル】

試験に使用した製品はエプロン厚t150用の製品。これを、ひびわれが発生するまで荷重試験機に載荷しました。
結果は、ひびわれ荷重366KN、比較品より110%程度の強度を確認できました。
サンプル品が想像以上に強度がでたことに驚きです。

 

この実験結果より、現場打設計t200に対し当社のEPベースパネルならt150製品でご対応できることが証明できました。
本製品の効果を是非、多くの方に実感していただきたいと思います。
尚、本製品をもって11/2に開催される「静岡県新技術交流フェア21」にも参加します。参加予定の方、足を運んでいただけると嬉しいです。

 

By K.Tamazawa