太洋コンクリート工業株式会社

ボックスカルバート

トップページ > コンクリート二次製品カタログ >   ボックスカルバート

ボックスカルバート

特徴及び概要


●ボックスカルバートオリジナルタイプ

ボックスカルバートオリジナルタイプは、日本道路協会の「道路土工カルバート工指針(平成11年3月)」に準拠して、当社独自の規格で設計されています。その特徴は壁厚を可能な限り薄くして軽くしたことと、「道路土工カルバート工指針」には規定がない土被り0.5m未満に対応した設計になっていることです。また、二分割などの特殊なボックスカルバートも対応可能です。

ボックスカルバートオリジナルタイプの詳細はこちら

●ボックスカルバート道路土工指針対応タイプ

ボックスカルバート道路土工指針対応タイプは、日本道路協会の「道路土工カルバート工指針(平成11年3月)」に対応した製品で、日本工業規格 「JIS A 5372 プレキャスト鉄筋コンクリート製品 推奨仕様C-4 鉄筋コンクリートボックスカルバート」と同じ規格となっておりますので、全国統一規格の製品としてご使用いただけます。

ボックスカルバート道路土工指針対応タイプ

●耐震性BOXカルバート SJ BOX

SJ-BOXは、継手にゴムリングを採用することで、水密性、可とう性に優れた特長を持たせました。全ての継手にゴムリングを用いるため、柔軟な構造の管路が構築され、レベル2地震動における要求性能を満たすことができます。また、シンプルな構造のため、施工性、経済性にも優れています。(NETIS登録番号:SK-030003)

耐震性BOXカルバート SJ BOX

 
 

 

●優れた品質

当社のボックスカルバートは、徹底した品質管理の下、都市下水路・地下歩道・雨水管渠・共同溝などのライフライン整備に欠かせない資材として多くの建設現場にて利用されています。



●安心の設計手法

ボックスカルバートの設計は、(社)日本道路協会の「道路土工カルバート工指針(平成11年3月)」に基づいて設計されています。又、平成11年3月に改訂された道路構造令第35条の設計自動車荷重(通称:T-25)にも対応しています。



●豊富な断面形状

当社のボックスカルバートは、あらゆる現場条件に対応できるように、多くの断面形状を取り揃えております。カタログに掲載されていない場合も、お気軽に当社営業までお問合せ下さい。



●全国統一規格製品

当社では、オリジナル形状のボックスカルバートに加え、 (社)日本道路協会の「道路土工カルバート工指針 (平成11年3月)」に掲載されている形状の製品も、全国統一規格製品として用意しております。

ボックスカルバート ボックスカルバート ボックスカルバート


許容土被り


タイプ 耐荷重 標準土被り
道路土工カルバート
工指針対応タイプ
RC-1種 T-25 0.5~3.0m
RC-2種 T-25 0.5~3.0m
PC-1型 T-25 0.5~1.5m
PC-2型 T-25 0.5~3.0m
当社オリジナルタイプ T-20 0~3.0m
T-25 *0.2~3.0m

※ オリジナルタイプのT-25荷重時の土被りが0.2m以下の場合は個別設計にて対応しています。



施工写真

ボックスカルバート施工写真 ボックスカルバート施工写真
ボックスカルバート施工写真 ボックスカルバート施工写真
ボックスカルバート施工写真 ボックスカルバート施工写真


ページの先頭へ