トップページ > 事例集 > 自転車通行帯用スリット側溝 CSソッコーの使用事例

事例集

自転車通行帯用スリット側溝 CSソッコーの使用事例

カテゴリ 自転車通行帯用スリット側溝  
使用製品名 自転車通行帯用スリット側溝 CSソッコー 300B 
世田谷区馬事公苑周辺の道路改良工事にて自転車通行帯用スリット側溝 CSソッコーを採用いただきました。
今回は自転車通行帯用の側溝としてではなく、その優れたデザイン性や汎用性が高く評価されました。



発注は世田谷区様、施工は三京建設㈱様です。


自転車通行帯用スリット側溝 CSソッコーのカタログはこちら →


CSソッコーは製品露出部分の幅が小さい事はもちろん、スリット部分が製品端部によっているため道路側溝として境界際に設置できる事、上下分割製品となっているため下部の側溝部分には一部浸透側溝が用いることが出来ること等、形状、他社様製品との組み合わせが可能であったことが、今回ご採用いただいた経緯となります。

施工前

20190401003.jpg


施工後


20190401005.jpg



施工中


20190401007.jpg



施工後


20190401009.jpg

20190401011.jpg

街渠側溝のみではなく道路側溝としての利用により、非常にすっきりとして歩行空間の整備ができます。
是非、ご相談下さい。


By K.Tamazawa

ページの先頭へ