トップページ > 事例集 > コンクリート製溝蓋の紹介

事例集

コンクリート製溝蓋の紹介

カテゴリ 路面排水側溝  
使用製品名 コンクリート製規格外溝蓋 

コンクリート製溝蓋(自由サイズ)を紹介します。
弊社では規格品のコンクリート製溝蓋とは別に、現場の状況に合わせたあらゆるサイズ(寸法)の蓋の注文を承っております。



蓋の形状は大きく分けて図1のように3種類あります。

図1 蓋の形状タイプ

image002.png


   ①フラット蓋               ②落し込み蓋         ③天端にテーパがついた蓋


現場の状況に合わせてこれらを使い分けております。
一般的には①フラット蓋ですが、ズレ止めが必要な時は②落し込み蓋を使うことがあります。
車の乗り入れ等で既存のものより厚みが必要な場合、乗入部を既存の舗装天端と合わせるために③天端にテーパがついた蓋を使用することがあります。
さらに②と③の両方を兼ねた蓋もつくることができます。また、手かけ部も両面、片面でつける、つけないの選択ができます。
お客様のご希望に沿うように可能な限り対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

規格・規格外溝蓋のカタログはこちら →



写真1(フラット蓋)

201807240004.jpg


写真2(天端にテーパがついた蓋)

20180724006.jpg


写真3(蓋ストックヤード荷姿)

20180724008.jpg



By M.Shinmura
ページの先頭へ