トップページ > 事例集 > 透水性高強度ポーラスコンクリート DRY TECHの施工事例

事例集

透水性高強度ポーラスコンクリート DRY TECHの施工事例

カテゴリ レディミクストコンクリート  
使用製品名 透水性高強度ポーラスコンクリート DRY TECH(ドライテック) 
浜松市浜北区内新築住宅で当社の透水性高強度ポーラスコンクリートドライテックを採用して頂きましたので、ご紹介します。




透水性高強度ポーラスコンクリート DRY TECHのカタログはこちら →

ドライテックとは優れた透水性・保水性を確保しながら、高強度で耐久性にも優れた生コン打設の新工法です。
これにより、駐車場などの水たまり防止、ヒートアイランド現象の抑制、雨水調整池への利用、側溝への負担軽減などの効果が見込めます。
その為、住宅、アパート等の駐車場、都市計画での歩道、公園などで活用する事が出来ます。



<施工中の様子>

生コン車搬入、一輪車運び、レーキ均し、人力ダンパ、転圧機の作業の様子となります。

20180728004.jpg

<専用転圧機>

専用の転圧機を使用する事により、綺麗な仕上がりになります。

20180728006.jpg


<施工完了写真①>

施工日当日の夕方の状態です。朝に施工した場所はある程度乾いている状態です。
人が歩く程度は出来る状態になっています。

20180728008.jpg

<施工完了写真②>

犬走り施工後の写真となります。犬走りなど雨水が溜まり易い場所にもドライテックは非常に高い能力を発揮致します。

20180728010.jpg


今回、42㎥納品させ頂きました。このような大型物件にも対応出来ます。
ご興味がありましたら、是非当社までお問い合わせ下さい。


By  Y.Kawasaki






ページの先頭へ