トップページ > 事例集 > 円型側溝ロードレインの施工事例

事例集

円型側溝ロードレインの施工事例

カテゴリ 路面排水側溝  
使用製品名 SK側溝ロードレインI型 アングルタイプ 
平成29年度浜松市発注の物件「引佐舘山寺線(伊奈工区)道路改良工事」で、当社でOEM製造しているSK側溝ロードレイン アングルタイプが採用されました。


側溝本体上部に専用リッドを設置します。
設置後はオリジナルリッド(鋼製蓋)のみしか路面上に現れないため、通行幅を広げることが可能です。

20180819004.jpg



円型側溝(SK側溝)専用に開発されたオリジナルリッドは、目詰まりしにくいパンチ穴形状により、側溝内への土砂流入量が、格子タイプの1/5程度となり、維持管理を軽減できます。安全対策としてリッド面に跳ね上げ防止用の爪を設けてあるほか、リッド同士を全てボルト連結できます。

又、ジョイント部は0~30mmの範囲で長さの調整や、R施工時の角度振り等に対応する構造となっております。


・アングル固定

20180819006.jpg



・コーナー部分

20180819008.jpg

By T.Sato
ページの先頭へ